余興とかに使える!ルパン三世のタイプライターが簡単に作成できる方法まとめ

  • 余興とかに使える!ルパン三世のタイプライターが簡単に作成できる方法まとめ はコメントを受け付けていません。
ルパン三世のタイプライター作成方法

ルパン三世のタイプライターが自宅のパソコンで簡単に作成できる方法

アニメ「ルパン三世」のタイプライター。ほとんどの人が一度は見たことがあるのでは無いでしょうか!?
今回はそのタイプライターが自宅で簡単に作れる方法を紹介したいと思います。
これさえ知っておけば、結婚式の余興で動画を作る際などに役に立つと思いますよ!

Webサービスでタイプライター作成

パラフラでルパン三世風タイトルメーカー♪

上記のサイトであれば、自宅にインターネットさえあれば簡単にタイプライターが作成できます。
無料で作成でき、作成時間も1分程度で作ることができます。

PowerPointで作成する方法

調べてみたところ、既に同じ内容で動画が公開されていました。先ほど紹介した「パラフラでルパン三世風タイトルメーカー♪」を使用してPowerPoint上で作成するという手順になっています。

 

無料ソフトで作成する方法

無料ソフトで作成する場合は、「ルパンビデオメーカー」や「ルパン for Windows」などのソフトがVectorからダウンロードすることができます。
なお、無料ソフトを使う利点としては、これまでに紹介したWebサービスやPowerPointで作成する場合、動画への変換が必要となりますが、今回のソフトであればaviなどの動画ファイルとして作成できることです。

まとめ

今回紹介したもの以外にも、最近ではアプリでも発売されているようです。
動画編集ソフトを使用して作成する場合は、各文字を一定の時間ごとに切り替えていくように時間軸上に並べ、最後に全文が出るように並べれば作成することは可能です。その際には文字が切り替わるタイミングと音楽のタイミングを合わせることに注意してください。(そんなに難しい作業ではないので一度試されてみてもいいと思いますよ)

なお、今回紹介した中でWebサービスやPowerPointで作成する場合、その作成したものを動画の一部に組みこむには動画ファイルへ変換が必要となります。方法がわからない方は、例えば窓の杜でダウンロードできる「カハマルカの瞳」というソフトを使えば簡単に行えますよ。

※カハマルカの瞳・・・再生中の動画やデスクトップ上の動きをキャプチャーするソフト。画面上の動きだけでなく、音声も保存することができます。

ということで、タイプライター風動画作成方法のご紹介でした。
余興担当の方は大変だと思いますが、大切な友人である新郎新婦の為に頑張ってください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る