中高生のICT利用実態の調査結果をベネッセが発表

  • 中高生のICT利用実態の調査結果をベネッセが発表 はコメントを受け付けていません。
it×教育コラム

ベネッセ教育総合研究所が中高生のスマホやPCなどの利用状況や利用目的の把握調査を実施

ネットで教育のICT化について調べていたところ、参考になる情報を見つけましたので紹介したいと思います。

中高生のICT利用実態調査 2014(ベネッセ教育総研究所)

この調査では、中高生を対象にICTメディア(スマホやPCなど)の利用実態の調査・コミュニケーションツール(メールやSNSなど)の利用状況・インターネットを利用した学習状況について調査されています。

この調査結果はなかなか興味深い内容になっています。また、学校の先生や保護者の方は子供たちがスマホやPCをどのように活用しているのかを知る上で参考になるのではないでしょうか。

ただ、この調査結果を見ていて一つ懸念していることがあります。それは子供たちへ情報モラルの教育はしっかり行われているのかということです。インターネットは知らない人同士でも簡単に繋がれるという危険性があります。また、インターネット上で手に入る情報は全てが正しいというわけではありません。

事件やいじめ等に発展させないためにも、現在のこのITが発展した世の中に適応した情報モラルの教育の重要性はますます高くなっていくのではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る